自然療法、クリスタル、アロマテラピー、フラワーエッセンス、カラーセラピー、カードリーディング、アストロロジー、ネイチャーマジックなどの講座、ワークショップ、セッションを提供するサロン&ショップです。

夏至・真実の王国の始まり

本日、6月21日13:24に太陽が蟹のサイン0°に入りました。

そう、私達は夏至を迎えたのです。

地球から見た太陽が1年で最も高く昇り、昼の長さが長くなる時。

太陽のエネルギーが最も光り輝く時。

ですが、日本では雨降りの1日となったところが多かったですね。

これもとても意味のあることですし、有り難いなあと思ったのです。

太陽は今日からほぼ1ヵ月間、蟹のサインに滞在します。

蟹のサインは、精神性や創造性に関する物事の節目やタイミングを情熱や活力をもって「始める」性質をもちます。1年のサイクルの中でも、2つの目のタームに突入し、上四半期で固めてきたことを「いよいよ本格的に始動する」時でもあり、’自分自身ととことん向き合い、自己成長していく’時に入りました。2017年6月21日を数秘学的にみても、(2+0+1+7)+6+(2+1)→1で、やはり「始まり」を表す数字ですね。

今回の夏至に至るまでにも、なかなかハードなシフトがあったのではないでしょうか。

それだけ、この夏至の扉は、その前と後では波動域が異なるとてもパワフルな高いバイブレーションをもったポータルだったわけです。

しかし、この夏至のポータルは、前の記事にも書いたようにある種のイニシエーション的な働きをもちます。

このポータルの向こうで、私達は一人ひとりが自分の人生という’王国’を創造していくわけですが、その王国での真の王となるために、’魂レベルでの自分の真実’ととことん向き合っていくことが、ますます加速していきます。

これからまず取り組むべきテーマがやってきそうなのは、

「自分の感情としっかり向き合い、統合していくこと」

です。

・・・・先に言っておきますと、天体配置からみてもこのプロセスは、かなり激しいものになり得ます(^^;)。

ですが、金星、そして特に海王星のサポートがあるため、このプロセスはとても大きなチャンスになります(これを逃すと後160年以上待たないといけません。・・・生きてないですね。).そして、星々は、このプロセスに意識的に取り組めば必ず成し遂げられることを私達に語っています。

「どんなことをしたって、あなたであること、あなたらしく生きることを許す」

ということがサポートされた中で私達は生きているんです。

この時期、今まで押さえ込んでいた、次々と噴き出してくる苦しい感情とどう向き合っていったら良いのか。

それは3日後の蟹座の新月にヒントがありそうですので、またその時に書きたいと思います。

この特別な夏至のポータルを、今いる皆さんと一緒に通過できたことを本当に嬉しく、そして有り難いと思っています。

さあ、ダイナミックにシフトした新しい世界の始まりです。

「喜びと誇りをもって、真実の自分という名の光を輝かせよう!」

本日、夏至の隠れた数秘ナンバーは「19」。タロットではまさしく’太陽’なのです。

error: Content is protected !!