自然療法、クリスタル、アロマテラピー、フラワーエッセンス、カラーセラピー、オラクルカード、占星術、タロットカード、ネイチャーマジックなどの講座、ワークショップ、セッションを提供するサロン&ショップです。

14日の牡牛座の満月はスーパームーン

皆さん、今回の11月11日のスターゲートはいかがでしたでしょうか?

私は当日は自分の意識を’今、ここ’にコントロールするのが難しいぐらい、何か揺さぶられる感じがありました。当日前後から半端ないシンクロの連続で、ピンポイントでふと思ったことがその数秒後に起こるというとんでもない速度で思考の現実化が起きています。もはや、今までの過去・現在・未来と並んだタイムラインなど存在しないかのようです。

さてこのゲートを通過したと思いきや、次に待っているのが11月14日に牡牛座で起こる満月が待ってます。

今回の満月は月の軌道が地球に最も近づき、普段の満月より更に大きくなる「スーパームーン」として注目されています(しかも、1948年以来最大の大きさになるとか)。実際、ここ毎晩、日に日に月がやたらと大きくなっている感じがします。

 

・・・ん〜、ただ、ただですね。今回のこのスーパームーンの満月は、荒々しい波乱含みな展開が暗示されているようです。

前回の記事にも書きましたように、今年は「9」というただでさえ激動を暗示する年なのですが、

それに加え、ライオンゲート、ブラックムーン、スターゲートと着々とターニング・ポイントを

地球と私達は通過してきての、スーパームーンです。

多方面で言われていることですが、地球は急激に波動を上昇させております、

NASAなどでも地球の磁場が上昇していることを発表しています。太陽の黒点やフレアの異変なども偶然、起きているわけではありません。

どうやら、先日のスターゲートを通過して、益々、地球の磁場が更に上がったため、宇宙も巻き込んだ地球全体レベルでの大浄化が起こる兆しがあるようなのです。

浄化後はより透明感と美しさが増し波動が上がっていくのですが、その前に一時的な’汚れの浮上と濁り’が起こるのはご存知のとおりです。

これをお話しするのは、皆さんに恐れを抱かすためではなく、自分の身に起こった時に冷静に、ご自分の軸を保って頂きたいからです。

と言いますのも、今回の浄化は個人レベルではないため、自分の浄化や波動が整っている方でさえも、影響を受ける可能性があるようです。イリュージョンの満月だけに、他人や他のもののネガティビティに触れて自分のものだと勘違いし、恐れ、怒り、憎しみ、悲しみ、自己卑下、罪悪感などの’惑わし’にどうぞ囚われないようにして下さい。

・・・このイリュージョンはもうすでに始まっているようなので(私は感じました)、今日、急いでこの記事をアップしました。

ちなみ、スピリチュアルな世界では、11月の満月は「ダークムーン」と呼んでいて、’過去の重荷を手放す’タイミングとされています。特に自分の心と体を不快にさせること(仕事、人間関係、食生活などのライフスタイル、感情、思考パターンなど)に別れを告げることで、この後、喜びに満ちた未来へ前進できる時なんだそうです。

<「ダークムーン」と一致するもの>

・カラー:グレー、ブルー

・クリスタル:ラピスラズリ、ターコイズ、トパーズ

・木:サイプレス、ヘーゼル、ハンノキ

・ハーブ:フェンネル、アザミ、バーベナ、ペッパー

・元素:水

そして、11月は、月の女神のひとりヘカテの月です!ヘカテは三日月を司る女神ですが、アンダーワールドやダークムーンを司る女神でもあります。「暗闇に隠された真実を知る」ことをサポートしてくれます。まさに私達がおかれた今の状況にマッチしていますね。先月から紹介しています「ルナレイキ」などを活用されたりして、女神ヘカテにサポートをお願いしてみるのもよいかもしれません。

0
error: Content is protected !!