自然療法、クリスタル、アロマテラピー、フラワーエッセンス、カラーセラピー、カードリーディング、アストロロジー、ネイチャーマジックなどの講座、ワークショップ、セッションを提供するサロン&ショップです。

【射手座・新月2】海王星の魔法がかかった新月

本日は射手座の新月でした。

新月や満月のようなパワフルな月の満ち欠けのタイミングの時というのは、それが起こる当日より少し前からそのエネルギーを感じたりするものです。

実は、今回の射手座の新月はちょっと今までとは違う特別な新月になるだろうと感じていました(少なくとも個人的には)。

というのも、昨日アップした記事の中でも書いたのですが、海王星が今回の新月にまるで魔法をかけているような感じなのです。

通常、海王星のような土星外惑星は個人の力(エゴをベースとした)では到底コントロールができないほどパワフルな影響を及ぼすとされていて、この海王星も使い方を誤ると地に足を付けた日常を送るのを難しくさせることもあります。

海王星は、「私」という個人に分離させている自我(エゴ)の輪郭を融かします。

海王星は、今見ている現実が真実であると思い込んでいる私達の信念は真実ではない、と否定します。

私はこの数日間、ネットで商品を買ったり、外で道を尋ねられたり、いつものお店で買い物をした際に定員さんなどその場限りの知らない他者との普通のやり取りをしただけなのですが、不思議な親近感と安心感に包まれた空気の中で、まるで前からお互いよく知っているような会話を交わすことが何度かあったのです。(ちょっとしたハプニングでネットショップの方とも楽しいメールを交わすことになったり・・・。)

ここで感じたのは、自分にとって長年の友人も知らない人も何も変わらない、同じなんだなということです。

そもそも、友人だの、親友だの、家族だの、恋人だの、親戚だの、上司や部下だの、近所の人だの、こういった関係性のラベリング自体が本当は不思議なことなのかもしれません。

この視点をもっと広げれば、何かの派閥や組織、国、人種、宗教などを’分ける’ことも、海王星から見れば真実ではないということなのでしょう。

海王星によって、「私」と思っている個々の自我の輪郭が無くなったら大きな集合的意識の中に溶けて、それは「私」という個の集まりではなく、もともと’ひとつでしかなかった’ということを知るのかもしれません。

この海王星の魔法がかかった今回の射手座新月さんからのメッセージです。

自分が望むこと、夢や目標を本当に実現させることができるスタートの時です。
それが過去に一度挑戦して上手くいかなかったことであっても、今回はその時に期待していた以上のものが得られるでしょう。
またそれが、現状から考えるととんでもなく大きな夢でどうやって実現させたらよいのか、今は分からなくても大丈です。
目の前の現実に囚われないで、心の中でその望む夢が実現しているビジョンを常に思い描いて下さい。
夢はまずはじめに、心(見えない世界)の中で創造されることを覚えておいてください。
そして、’実現できないかもしれない’という不安に耳を貸さず、小さなことから一つずつ着実に取り組んでいきましょう。
夢に向かってあなたが動くと、あなたが既にその実現に必要なものを持っていることに気付かされたり、サポートしてくれるものや人が現れたり、夢を共有できる仲間が見つかるかもしれません。

・・・すごいポジティブメッセージですね。いいんでしょうか射手座・新月さん、こんなことを言ってしまって(笑)。
12サインで一番、私達の意識が最も大きく遠くまで広がっていけるのが射手座です。今の時期だけでなく、木星がこれから約1年間射手座にいますから、ここはもうしっかりとこの新月や次の満月ぐらいまでに自分が心から望むビジョンを明確にしておきたいですね。

error: Content is protected !!