「本当の自分」の人生を動かすためのナビゲーション

講座案内

タロットの小アルカナの世界とは、肉体をもった私たち人間も含めた森羅万象のこの物質世界そのものを表し、そしてそれはまた火・風・水・土の四大元素のエンティティ(精霊)の王国によってつくられている、と神秘学では捉えます。

実際に、自分の日常や人生という目の前の物理的現実は、私たちのアイデア(火)、思考(風)、感情(水)、行動(土)によって具現化されます。

つまり、四大元素の世界とは自分の現実をつくる自分自身の中にある素材のことでもあるのです。

また各四大元素は強烈な欲望をもち、無意識に受動的に生きている限り、通常、人はこの欲望に絡みとられ、振り回されて生きています。

「四大元素を制する者が第五元素としての’本当の人間’である。」

神秘学では人間をこのように定義します。

四大元素を創造的な人生を生きるための素材として意識的に扱っていくために、各四大元素の王国を小アルカナ56枚を巡って探求していきます。

(講座内容)

当講座は全3回で構成されています。

①男性性の世界:「火」の王国と「風」の王国の探求

男性性を表す「火」と「風」の王国のエネルギーや象意を感覚に落とし込み、それぞれのスートである「ワンド」と「ソード」の小アルカナの数札(1〜10)の全20枚を使いこなす精神を顕在化していきます。

②女性性の世界:「水」の王国と「土」の王国の探求

女性性を表す「水」と「土」の王国のエネルギーや象意を感覚に落とし込み、それぞれのスートである「カップ」と「ペンタクルス」の小アルカナの数札全20枚を使いこなす精神を顕在化していきます。

「私」の世界に現れる他者 :コートカード

四大元素の王国を治める者達を表す「コートカード」の世界。彼らは元素を潤沢に使いこなすロイヤルの象徴であるが、基本的には自分の世界に現れる‘他者’として読む。この他者を外的世界にいる自分と全く別の存在として捉えている限り、自分自身や世界の半分しか見ていないことになる。

各元素のコートカード全16枚の人物像と、双対関係としての’自己と他者’の形而上的意味について探求していきます。

〜受講時間/受講費/ご用意いただくもの〜

  • 受講時間:12時間(4時間×3回)
  • 受講料:22,000円(税込・テキスト代込)

<ご用意頂くもの>

ライダー・ウェイト版タロット(スタンダードサイズ)同じライダー・ウエイト版でも様々な種類がありますが、必ずこちらのタイプのTheRider Tarot Deckをご準備ください。